情報連携シートは
時短で作成&送信!

情報連携シートを時短できる!
   

KURASERUなら3step
入院連携シートを
作成&FAXできます

step1.
ログイン

KURASERUにログインして
新しく利用者を登録するか、
過去に登録した利用者から
入院連携シートを作成。

step2.
情報入力

必要な利用者情報を入力して
入院連携シートを作成。
クリックで選ぶ項目が多く
2〜3分ほどで入力可能。

step3.
FAX送信

作成した入院連携シートを
そのまま病院にFAXできます。
自動的に送付状も添付され
通常のFAXと同様に送られます。

KURASERU入院連携
シートの4つのメリット

メリット1.

ペーパーレス

紙を使わないので書類の管理や

情報共有がラクになりました!

入退院を繰り返す場合も前回の

情報がすぐに見られて便利です。

メリット2.

時間短縮

手書きやエクセル作成するより

速く送れるようになりました。

一度作成した利用者様の場合

追記するだけなのがいいです。

メリット3.

FAX不要

ネットが繋がればFAXがなくて

いいので場所を選びません。

急いでいる時に事業所の外から

送ることができ助かります。

メリット4.

病院も助かる

手書きよりも文字が見やすく

神戸市規定のフォーマットなの

で適切に情報を受け取ることが

できスムーズです。

KURASERUが
選ばれる理由

無料

すべて無料で
お使いいただけます

KURASERUではすべての機能を無料でご利用いただけます。
必要なものはパソコンとネット環境のみです。

KURASERUシステム
フォーマット

神戸市規定の
フォーマットに準処対応

必要項目に応えていただくだけで、神戸市のガイドラインの沿った入院連携シートを作成することができます。

入院連携シートフォーマット

KURASERUは、神戸市が主催するKOBE Global Startup Gatewayに採択され、神戸市のスタートアップ支援を受けた事業です。

よくあるご質問

kuraseru
+

ご利用費用は一切いただきません。
初期費用・システム料金などもかからず、すべて無料でお使いいただけます。

+

お問い合わせフォームよりご登録いただくと登録内容のご確認のため1〜2営業日以内に担当者様に弊社担当者より確認の電話がございます。担当者からヒアリングさせていただき、ご登録からログインなどの使い方などまでサポートさせていただきます。

+

KURASERUは、神戸市が主催するKOBE Global Startup Gatewayに採択され、神戸市を中心にご利用者様の登録が広がっています。現在は神戸市が中心ですが、日本全国の医療介護関係者の方、さらに利用者がハッピーになる仕組みを創り出すことで、医療介護現場にある大きな課題を解決しようとしています。まずはお気軽にお問い合わせください。

メディア掲載

kuraseru

お問い合わせ

kuraseru

会社名・事業所名*

人数

名前*

メールアドレス*

電話番号*

お問い合わせ内容*

お問い合わせ詳細*